Need Help?

Center for the Promotion of Global Education

グローバル教育推進センター

留学生アドバイザー紹介

留学生寮・学生生活アドバイザーとは

龍谷大学には留学生寮があることをご存じですか?各寮では、日本人学生のアドバイザー(チューター)が留学生と一緒に住み、留学生の学生生活をサポートしています。留学生の生活支援をしたい方、異文化コミュニケーションや国際交流に関心のある方は、是非応募してください!チューター経験を通して、きっと大きく成長できるはずです!!


留学生寮・学生生活アドバイザーの役割

各寮によって寮の体制が異なるため仕事もさまざまですが、基本となるのは「グローバル教育推進センターと留学生のパイプ役」となることです。

「グローバル教育推進センターからの連絡事項を寮生に正確に伝えること」と「寮生の声をグローバル教育推進センターへ伝えること」が大切です。寮を少しでも住みやすく快適な場所にするために、チューターの意見を積極的にとりいれていきます。


留学生の相談相手

  • 外国人登録、国民健康保険加入、銀行口座開設等の付き添い
  • その他日本での生活に関すること(アルバイト探し、携帯電話手続など)
  • 学習履修登録手続きに関すること

留学生宿舎の日常管理

  • 寮案内
  • 入寮、退寮時の確認
  • 寮内オリエンテーション実施
  • 管理人との連絡
  • 入居者に規則を厳守させること
  • 通報(建物・器物の損傷、事故、災害、盗難、伝染病の発生、その他の異変)
  • 備品の修理依頼、消耗品の請求
  • その他日常管理に必要なこと

大学(窓口はグローバル教育推進センター)と留学生とのパイプ役

  • 交換留学生の出迎え(関西空港もしくは最寄り駅まで)
  • 大学からの連絡事項の伝達
  • 留学生から大学への要求の伝達
  • 国際交流関係行事、交流団体行事の案内(場合によっては引率)
  • 大学行事の案内
  • その他

留学生寮・学生生活アドバイザーの義務

  • 留学生宿舎で留学生と共に生活し、留学生寮・学生生活アドバイザーとしての役割を果たす。
  • 恒常的なアルバイトをしない。
  • 課外活動は、留学生寮・学生生活アドバイザーの役割に差し支えない程度にする。
  • 寮の規則は厳守する。
  • トラブル発生時には、すぐにグローバル教育推進センターに報告・相談のうえ対処する。
  • 毎月1回報告書をグローバル教育推進センターに持参し、報告する。
    各寮で、チューター間のミーティングを行うとともに、チューター合同ミーティングに出席する。(※約月1回開催予定)
  • 任期中の海外渡航は禁止。(※旅行・留学含む)

募集要項

募集人数 大宮荘
(大宮)
1名
※男子
全チューター数
3名

龍谷会館

(深草)

1名
※男子
全チューター数
1名
りゅうこく国際ハウス
(深草)

2名

※男女各1名または女子2名

全チューター数
3名
任 期

2020年8月20日~2021年8月20日までの1年間

但し、大宮荘チューターは2020年8月20日~2021年3月20日までの半年間となります

奨学金 大宮荘 月額60,000円
龍谷会館 月額60,000円
りゅうこく国際ハウス 月額60,000円
自己負担 大宮荘 寮費免除
光熱水費:月額8,000円
龍谷会館 寮費免除
光熱水費:月額8,000円
りゅうこく国際ハウス 寮費免除
光熱水費:月額10,000円
応募資格
  • 本学の正規課程に在籍する学生
    ※学部・大学院生いずれも可。ただし留学生を除く
  • 世話好きで明朗活発な人
  • 異文化コミュニケーションや国際交流・外国語に興味があり、理解のある人
  • 恒常的なアルバイトは、チューター業務に支障をきたすため、禁止します
応募期間

2020年6月2日(火)~6月30日(火)

提出書類

応募書類

応募書類


※応募願書に記入の上、メールまたは郵送で提出してください
※提出先メール mizobata@adm.ryukoku.ac.jp

※提出先住所

 〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町67

 龍谷大学 グローバル教育推進センター事務部 溝端 宛

選考内容 願書での書類審査
選考日程

2020年7月上旬

※備考
今後のコロナウィルス感染情況によっては選考中止、または選考されても就任が中止となる可能性があります

問合わせ グローバル教育推進センター
深草学舎 和顔館1階