留学までの流れ

留学までの流れ

留学を実行するためには、留学までの基本的な流れを把握することが大切です。留学先の決定やその後の準備は想像以上に手間がかかるもの。長期的な視点で計画を立てましょう。

    STEP 01

    留学先を調べる

    留学先で得た単位の互換、留学期間、学費等を調査、理解する。わからないことがあれば、グローバル教育推進センターや各学部教務課に相談する。

     

    STEP 02

    留学先調べ

    インターネット、グローバル教育推進センター資料、グローバルラウンジなどを活用して情報を収集。

     

    STEP 03

    留学先を決定する

     

    STEP 04

    留学費用を見積もる

     

    STEP 05

    留学先へ願書を提出

    インターネットによる申込みが主流。必要に応じてTOEFL®、銀行残高証明書、成績表、推薦書など提出。

     

    STEP 06

    留学先からの受入通知

     

    STEP 07

    各学部教務課へ留学申込み/必要書類の提出

    留学生願書、成績証明書、受入通知書(コピー)、健康診断書、指導教員推薦書(厳封)、留学先大学資料等を提出。

     

    STEP 08

    学部で書類選考・面接実施

     

    STEP 09

    学部において留学承認

     

    STEP 10

    グローバル教育推進センターにて学内手続き

    学部教授会(研究科委員会)等で留学承認

     

    STEP 11

    留学許可書発行

    留学決定、学費免除手続き

     

    STEP 12

    渡航手続き

    ビザ申請・渡航手続き、留学生保険、海外旅行傷害保険加入など、各自が責任を持って手続きに望んでください。

     

    STEP 13

    出 発

     

    STEP 14

    留学先で学修、現地で単位取得

    到着後「滞在先連絡票」を各学部教務課に提出。

     

    STEP 15

    帰国・帰国報告書作成

    帰国後2週間以内に、各学部教務課へ提出。

     

  • STEP 16

    単位認定(必要な場合のみ)

    成績証明書、授業内容を示す書類などを提出。

     

このページのトップへ戻る