交換留学とは
交換留学について

交換留学とは、本学の学生交換協定校へ龍谷大学の代表として派遣されるもので、学費の免除はもちろん、協定校によっては奨学金を受けることも可能な制度です。原則として毎年同数の学生を派遣・受け入れしています。

留学期間は原則1年間です。その間の龍谷大学の学費も免除となりますが、留学在籍料が必要です。なお、留学先大学の都合により、年度途中であっても、条件が変更になる場合や、募集を行わない場合がありますので、最新の情報はグローバル教育推進センターホームページで確認して下さい。

留学資格

  • 本学に在籍する学部学生または大学院生。
  • 派遣時点で本学に少なくとも1ヶ年以上在学し、かつ卒業に必要な単位のうち、学部学生については原則として留学前年度に20単位以上、大学院生については8単位以上を取得した者、または現在受講中で取得見込の者。ただし大学院生については、本学卒業生であれば1年次で留学することができます。

学費の免除

  • 留学中の龍谷大学の学費が免除されます。
  • ただし、留学在籍料が必要です。
    ※留学在籍料
    2008年度以降の入学生/学部学生:半期15万円 大学院生:半期2.5万円

交換留学のメリット

  • 留学中の学費免除(ただし、留学在籍料が必要)
  • 単位互換が可能
  • 最大4回の応募が可能

このページのトップへ戻る