新着情報

【グローバル】「地球がキャンパスだ!(中国)」を実施しました。

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年6月8日

「中国が持つ多様性」について発表してくれた交換留学生の龔さん。

中華料理もたくさん種類があります。写真は広東料理。

龔さんの楽しい話で思わず笑みがこぼれる参加学生。

中国の有名な言葉「海納百川、有容乃大」。「海は百(無数)の川を受け入れるからこそ、あれだけの大きさを持っている」という意味です。

和顔館1Fのマルチリンガルスタジオで、「地球がキャンパスだ!(中国)」を実施しました。

このイベントは、2013年から続いているもので、海外から龍谷大学に来ている留学生が、自分の出身国の言葉や文化を紹介してくれます。

今日は中国からの交換留学生龔(キョウ)さんが、主に中国の風景、中華料理、中国国内の文化の違いに関して、紹介をしてくれました。

お昼休みの限られた時間ですが、学生は中国の文化や言葉に触れ、有意義な時間を過ごすことができました。

言葉が分からなくても大丈夫です。楽しくチャレンジして留学生と交流してみませんか?
みなさんの参加をお待ちしています。

※やむなく中止になる場合がありますのでご理解ください。
※詳細はクローバル教育推進センター事務部までお問い合わせください。

6月はロシアとオーストラリアも実施します。
お楽しみに!

Where will you "travel" this month?

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る