新着情報

【グローバル】「お昼休み英語講座」を開催しました!

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年6月4日

松居センター長も、もちろん英語で挨拶

「マンガ研究」について説明する杉本バウエンス講師

真剣な面持ちの参加学生たち

「少年マンガと少女マンガの大きな違い」について質問する学生。みなさんは違いを説明できますか。

6月4日(木)に「お昼休み英語講座」を開催しました。

記念すべき第1回目は、国際学部の杉本バウエンス ジェシカ講師が「1970年代の少女マンガ革命」と題して、日本における少女マンガの成り立ちも踏まえながら、その発展に英語で講義してくれました。

当日は50名を超える学生が集まり、自身の身近な存在であるマンガに関して英語で講義を受けるという新鮮な体験ができ、有意義な時間を過ごすことができました。
普段何気なく読んでいるマンガに関して、新しい発見もあったようです。
講義終了後には学生からの質問も出て、大盛況のうちに終了しました。

今後も引き続き、「お昼休み英語講座」は開催されます。ぜひともご参加ください。

次回(6/18)は、国際学部のサルズ ジョナ教授の「英語で狂言」です。
お楽しみに。

【グローバル】「お昼休み英語講座」を開催します。

杉本バウエンス ジェシカ 講師(Who's who 龍谷大学教員検索サイト)

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る