新着情報

【グローバル】「地球がキャンパスだ!(スペイン)」を実施しました。

  • Twitterに投稿する
  • Facebookでシェアする

2015年5月22日

スペインについて説明する交換留学生のギジェルモさん

熱心に耳を傾ける学生達。お弁当を食べながらでもOKです!

Falles(バレンシアの火祭り)のスケールの大きさに驚きました!

スペイン語で挨拶の練習もしました。

和顔館1Fのマルチリンガルスタジオで、「地球がキャンパスだ!(スペイン)」を実施しました。

このイベントは、2013年から続いているもので、海外から龍谷大学に来ている留学生が、自分の出身国の言葉や文化を紹介してくれます。

今日はスペインからの交換留学生ギジェルモさんが、スペインの中でも主にバレンシアとバルセロナに関して、紹介をしてくれました。

お昼休みの限られた時間ですが、40名を超える学生が集まり、スペインの文化や言葉に触れ、有意義な時間を過ごすことができました。
最後にはスペイン語で簡単な挨拶を練習し、盛況のうちに終了しました。

言葉が分からなくても大丈夫です。楽しくチャレンジして留学生と交流してみませんか?
みなさんの参加をお待ちしています。

※やむなく中止になる場合がありますのでご理解ください。
※詳細はクローバル教育推進センター事務部までお問い合わせください。

5月は来週にベトナム、ロシア、イギリスも実施します。
お楽しみに!

Where will you "travel" this month?

一覧ページへ戻る >>

このページのトップへ戻る