留学生別科 JCLP(Japanese Culture and Language Program)

留学生別科の特色

龍谷大学は1639年に本願寺の学寮として創設されました。現在では京都市と滋賀県大津市にキャンパスがあり、9学部および短期大学部、大学院10研究科および留学生別科を有する総合大学です。学生数は約20,000名、このうち約500名が世界各国からの留学生です。

留学生別科(JCLP)は1年間の日本語・日本文化学習のためのプログラムで、日本語関係科目および多岐にわたる日本事情関係科目の授業を行っています。日本の大学・大学院への進学準備課程として理想的なコースです。



  • 日本語関係科目は、学期ごとに日本語能力のレベルに合わせてクラス分けを行います。
  • 日本の文化や社会に関する日本事情関係科目および特別講義を午後に開設しています。
  • 日本語関係科目での課外授業を通して、京都に残る伝統文化や芸能を学ぶ機会もあります。
  • 龍谷大学の一般学生が使用できる全ての施設(図書館・情報処理施設等)が利用できます。
  • 龍谷大学への推薦入学制度があります。

留学生別科生対象学部推薦入試実施学部
(2018年4月現在)

●4月入学

文学部・経済学部・経営学部・法学部・政策学部・国際学部・理工学部・社会学部・農学部(2017年4月より対象)・短期大学部

●9月入学

経済学部・法学部・国際学部

※予告なく変更となる場合があります

入学時期

入学時期は4月(第1学期)と9月(第2学期)です。開設科目はすべてセメスター制に従って開講されており、第1学期または第2学期のいずれの学期からもプログラムを開始することができます。

進路状況

●大学・大学院進学状況(2011~2015年度実績)

大学名 2011 2012 2013 2014 2015 合計

大学進学

学部・短大

龍谷大学
(別科推薦入試)(26名)
9 2 5 4 6 26
龍谷大学
(外国人留学生入試)(10名)
6 4 0 0 0 10
神戸大学(1名)、広島市立大学(1名)、 関西学院大学(1名)、ノートルダム女子大学(1名)、 阪南大学(1名)、大阪芸術大学(1名)、 京都精華大学(1名)、聖泉大学(1名)、 大阪成蹊短期大学(1名) 5 1 0 1 2 9
<非正規課程>
龍谷大学(特別留学生)
0 1 1 1 3 6
大学院進学 龍谷大学大学院
(外国人留学生入試)(7名)
0 1 3 0 3 7
京都大学大学院(1名)、大阪大学大学院(1名)、 早稲田大学大学院(1名)、関西大学大学院(2名)、 京都情報大学大学院(2名) 2 3 0 1 1 7
<非正規課程>龍谷大学
大学院(特別留学生)
0 0 0 0 1 1
<非正規課程>神戸大学
大学院(研究生)(1名)
0 1 0 0 0 1

授業内容

(1)開講科目(参考:2018年度)

開講期 科目区分 科目名 単位 使用言語
前期 必修科目 日本関係科目 日本語A 12 日本語
選択必修科目 日本事情関係科目 日本の宗教A 2

日本の歴史

文学A

2

日本の歴史

文学A

2

日本の社会

文化A

2

日本の社会

文化A

2

日本の科学

技術A

2

日本の経済

経営A

2

日本の経済

経営A

2

日本の武道

芸道A

2
日本の教育A 2
日本の言葉A 2

日本の法律

政治A

2
Japanese Religions A 2 英語
Japanese Literature & Movies 2

Japanese

History

2
Japanese Economy & Management 2

Japanese

Low & Politics

2
特別講義

特別講義1A

(囲碁)

2 日本語

特別講義1A

(N1対応)

2

特別講義1A

(N2実践編)

2

特別講義1A

(N2基礎編)

2

特別講義1A

(日本文化入門1)

2

特別講義1A

(日本文化入門2)

2

特別講義2A

(漢字)

1
英語1A 1 今学期不開講
後期 必修科目 日本関係科目 日本語B 12 日本語
選択必修科目 日本事情関係科目 日本の宗教B 2

日本の歴史

文学B

2

日本の歴史

文学B

2

日本の社会

文化B

2

日本の社会

文化B

2

日本の

科学技術B

2

日本の経済

経営B

2

日本の経済

経営B

2

日本の武道

芸道B

2
日本の教育B 2
日本の言葉B 2

日本の法律

政治B

2
Japanese Religions B 2 英語

Japanese

Media & Arts

2

Japanese

Society

2
Japanese Technology 2
Japanese Pop Culture 2
特別講義

特別講義1B

(囲碁)

2 日本語

特別講義1B

(N1対応)

2

特別講義1B

(N2実践編)

2

特別講義1B

(N2基礎編)

2

特別講義1B

(日本文化入門1)

2

特別講義1B

(日本文化入門2)

2

特別講義2B

(漢字)

1
英語1B 1 今学期不開講

●履修上の注意

  • 日本語Aおよび日本語B、合計24単位は必修科目です。必ず受講してください。
  • 選択必修科目(日本事情関係科目および特別講義)から合計8単位を必ず履修してください。
  • 同一科目名であっても担当者が違えば2つ以上登録できます。
  • 同一担当者の同じ内容の科目は重複登録できません。異なる内容であれば重複して登録できます。

(2)科目内容

●日本語関係科目
入学した学期初めに行われるプレイスメントテストの成績によって、レベル別クラスに分けられます。

●日本事情関係科目

日本の歴史や文学、社会や経済等を理解するための科目です。科目担当者は、本学の学部担当教員で構成されています。

●特別講義

日本文化入門、日本語能力試験に対応した科目等が開設されています。


(3)開講科目時間割表(参考:2017年度 前期)

1 2 3 4
授業科目/担当者 授業科目/担当者 授業科目/担当者 授業科目/担当者
日本語A 別科5
(視聴解)
日本語A 別科5
(視聴解)
特別講義1A
日本文化入門1
【別科4.5.6対象】
日本の
歴史・文学A
日本語A 別科4
(視聴解)
日本語A 別科4
(視聴解
特別講義1A
日本文化入門2
【別科3対象】
日本の
武道・芸道A
日本語A 別科3
(視聴解)
日本語A 別科3
(視聴解)
Japanese
Law & Politics
Japanese
Religions A
日本語A 別科5
(文章表現)
日本語A 別科5
(文章表現)
日本語A
別科5文法
日本の
歴史・文学A
日本語A 別科4
(文章表現)
日本語A 別科4
(文章表現)
日本の
社会・文化A
日本語A 別科3
(文章表現)
日本語A 別科3
(文章表現)
日本の宗教A
日本語A 別科5
(読解)
日本語A 別科5
(読解)
日本語A
別科3~5HR  

特別講義1A
JLPT
(N1対応)
日本語A 別科4
(総合)
日本語A 別科4
(総合)
特別講義1A
JLPT
(N2実践編)
日本語A 別科3
(総合)
日本語A 別科3
(総合)
特別講義1A
JLPT
(N2基礎編)
日本語A 別科5
(やりとり)
日本語A 別科5
(やりとり)
特別講義1A
囲碁
日本の
社会・文化A
日本語A 別科4
(総合)
日本語A 別科4
(総合)
特別講義2A
漢字
日本の
科学技術A
日本語A 別科3
(総合)
日本語A 別科3
(総合)
日本の
経済・経営A
日本の
経済・経営A
Japanese
Economy &
Management

日本の教育A

日本語A 別科5
(口頭表現)
日本語A 別科5
(口頭表現)
日本の言葉A
日本語A 別科4
(読解)
日本語A 別科4
(読解)
日本語A
別科4(総合)
日本の
法律・政治A
日本語A 別科3
(総合)
日本語A 別科3
(読解)
日本語A
別科3(読解)
Japanese
Literature &
Movies

修業年限および修了

留学生別科の修業年限は1年です。1年間別科に在学し、日本語A及び日本語B(必修科目)の計24単位と、日本事情関係科目・特別講義(選択必修科目)から計8単位の修了要件単位数を修得した学生について、修了が認定されます。

学年暦(2018年度)

  第1学期 第2学期
入学式 4月1日 9月19日
オリエンテーション期間 4月1日~8日 9月10日~19日
授業開始 4月10日 9月20日
試験期間 7月30日~8月6日 1月23日~1月29日・2月2日
修了証書授与式 9月19日 3月16日


入試要項・願書ダウンロード

 

NEW

 

NEW

入試要項 全文

 

願書

入試要項 日本語

 
 
   

このページのトップへ戻る